【銘菓をアイスに!】福岡銘菓「博多通りもん」をアイス化したらばりうまだった、、、

福岡銘菓博多通りもん ばりうまアイスアレンジコラム記事
あいすの子
あいすの子

福岡県民のアイス好きな皆さん、、、必食です!

スポンサーリンク

福岡銘菓 博多通りもん×アイスアレンジ 

先日、北海道の有名銘菓「白い恋人」がアイスになった「白い恋人アイス」が発売され、話題となりましたよね。
なじみのある銘菓がアイスで楽しめる。ってアイス好きにとっても、そうでない方にとってもわくわくするうれしいコラボレーションだなあ。と改めて思いました!

筆者は生まれも育ちもほぼ福岡な福岡県民。
大好きな福岡銘菓「博多通りもん」がいつかアイス化してほしい…と前々から願っているのですが、白い恋人アイスの件で、その思いがさらに増してしまい。。。。
そうだ。自分で作っちゃおう!ととうとう実行に移しました!!!

2通りの食べ方を試してみましたので、その作り方(かなり簡単)と感想をレポートしています!

博多通りもんとは?

まずは、ご存じない方に博多通りもんのご紹介。

博多通りもんとは、福岡の菓子製造販売会社である「株式会社 明月堂(めいげつどう)」さんが販売している、お菓子です。
1993年から販売され、今では福岡のお土産として広く知られている人気の銘菓。

明月堂さんは「博多西洋和菓子」というコンセプトのもと商品開発を行っており、
博多通りもんもお饅頭のようなのですが、完全に和!!なお饅頭ではなく、
皮やあんこにバターや卵が使用されており、その独特のしっとりとした食感と甘さは、一度食べるとファンになっちゃう味わい♪

お菓子の世界食品コンテストである、モンドセレクションでは、なんと20年連続金賞を受賞!されており、世界にも認められているお菓子なんです!

参考:http://www.meigetsudo.co.jp/infomation/hiwa

あいすの子
あいすの子

博多弁のCMもかわいくて面白いよ♪

博多通りもん×アイスアレンジ

そのまま食べてももちろん絶品なのですが、、、アイスアレンジしちゃいましょう~
今回2通りのアレンジを楽しんだので、ご紹介していきます!

アレンジ1:作り方
  1. 通りもんをそのまま冷凍させます
  2. お好みのミルクアイス(バニラアイス)に乗せます
  3. できあがり!

はい!かなり簡単ですね(笑)
実は、通りもんは冷凍させてそのまま食べても美味しい!!!
個人的にスイーツ類や食べ物を冷凍して食べるのが好きなので、博多通りもんももちろん冷凍食べ。

そのまま冷凍させて、そのまま食べるだけ!
中が完全にガチガチに固まらずに、中のあんこがより”どっしり”してひんやり美味しいんです!
(この食べ方はテレビでも以前取り上げられていたようで、私だけでなく多くの人のお墨付きなのでご安心を!!!!)

でも、これだけじゃあ物足りない!今回はもっと踏み込んでアイスに乗せちゃいましょう!
どん!!!!

アイスと一緒に食べると、ひんやり感とミルクのクリーミー感がより増して、よりアイス感が出ました~♪
ただ、どちらもしっかり硬さがあるので、味は美味しいのですが一体感がいまいち、、、、
これはアイスはカチカチ派の方向けのアレンジですね。
甘さは、控えられ食べやすいので、甘すぎるのはちょっと。。。って時も食べやすいと思います。

今気づいたけど、別に冷凍させなくてそのまま通りもん乗せればいいやん!って突っ込みは
すでに自分にしておきました(;^ω^)
通りもんは冷凍して食べても美味しいよ!!!ってことが、伝わっていたらうれしいです。

アレンジ2:作り方(めっちゃおすすめ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました