いつのまに?ブルボン「ガトーレーズンアイス」が販売地域拡大していたので食べてみた!

実食レビュー
あいすの子
あいすの子

思いがけない出会い、、、とはこういうことなのですね!

スポンサーリンク

ブルボン 「ガトーレーズンアイス」 実食レビュー

ブルボンさんといえば、ルマンドアイスをはじめとして、近年同社の人気お菓子をアイスにした商品が人気を集めていますよね。
そんなお菓子アイスシリーズから、去年(2020年)の6月に北陸・信越地域限定発売で発売されていた「ガトーレーズンアイス」がなんと販売地域が拡大されたようで、ほかの地域でも見かけるようになりました!(ちなみに筆者は九州です)

食べたかったから、思いがけない出会いに感動!
早速レポートしていきます!

ブルボン ガトーレーズンアイス

2020年6月15日発売
※当初は北陸・信越地域限定発売
※公式Twitter情報によると、11月30日~関西・中四国・九州エリア発売
185円(税抜き)
100ml
ブルボンさん販売・スカイフーズさん製造
アレルゲン:乳 卵 小麦 オレンジ 大豆 

商品説明は以下になります。

ガトーレーズンをイメージしたカップアイスです。
じっくりとラム酒で漬け込んだレーズンをアイスに混ぜ込み、ソフトなクッキーを組合わせました。

https://www.bourbon.co.jp/product/item?category=53&item=3454

ガトーレーズンは、1998年に発売されたロングセラー商品で、ラムレーズンとミルク風味のホイップクリームがソフトクッキーでサンドされているという商品!
小さいころ、お家にあったよー。とか、おばあちゃんのお家で食べたよー。なんて声をよく聞きます。

それがアイスになった、、、!ラムレーズンフレーバーのアイスは根強い人気がある、、、というかもはや定番フレーバーの一つなので、合わないわけなさそう!

では、オープン!

あけると、ガトーレーズンがどーーん

あけると、こんな感じでラムレーズンアイスの上にガトーレーズンがそのままどーーんと乗っています(笑)
ルマンドアイス・ロアンヌアイスと同様、お菓子の原型を損なわないで豪快に使用されているところ、ブルボンさんのお菓子への愛が感じられ、好感が持てます♪

アイスは柔らかく、クリーミー

アイスクリームをすくってみると、冷凍庫から出してそんなに時間はたっていないのですが、柔らかくスプーンが入っていきました。
溶けやすいようで、ふわっとクリーミーな口当たり。
ラム酒の風味はほんのり感じつつ、アイス自体は少し甘めな印象です。

上のガトーレーズンと一緒に食べると、クッキーのバターの風味とラムレーズンアイスが一体となり、豊かでクリーム感のある、バターレーズン風味が広がります!!

アイスが柔らかく、ホイップみたいなのでクッキーにとてもなじみますね!

大粒レーズン&下にも、、、!

そして、なんとこちら上だけではなく下にもガトーレーズンが入っていました
嬉しいサプライズ♪

断面を見てもわかる通り、アイスに入っているレーズンが結構大粒なので、レーズンの味がしっかりと楽しめますよ。
アイス自体が甘目だったので、このレーズンの存在感が素敵な役割をしています。

気になるカロリーは?

カロリーは、1つあたり166Kcalと予想していたより高くないですね。
サイズ感も100mlと割と小ぶりなので、ちょっとしたアフタヌーンティーの時間に紅茶と一緒に~
とか良いかもしれませんね♪
アルコール分は1.0%未満。です。

お菓子シリーズ、第5弾は何のお菓子。。。?

これまでルマンドアイスに続き、ロアンヌアイス、こちらのガトーレーズンアイス、そしてシルベーヌアイスと4種のアイス×お菓子が発売されていますが、今年はどんなお菓子がアイスになって登場するのでしょう??

ブルボンの公式Twitterで、七夕ごろに『アイスにしてほしいお菓子を書いたらひょっとして、、、』
といった内容の投稿がなされていますが、
そのリプライには、「チョコあ~んぱん」が人気のようでしたね!
他にも、有力候補として「アルフォート」「バームロール」を予想していますが、果たして予想は当たるのか。変化球でくるのか。。。

あいすの子
あいすの子

わくわくでリリースを待ちましょう!


ロアンヌアイス、シルベーヌアイスの詳しい詳細はこちらでレポートしています。

ミルクチョコラムレーズンアーモンド味も入った、千疋屋さんのアイスクリーム詰め合わせ♪
バレンタインにもおすすめです(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました