美味しくないわけがない!ブルボン人気菓子×アイス2品を実食レビュー!

レポート
あいすの子
あいすの子

大好きなお菓子が、アイスになってもう最高!!!!

スポンサーリンク

ブルボン×アイス 第2弾、4弾 実食レビュー

プチシリーズや、袋ビスケットシリーズなど、小さい頃から馴染みのあるお菓子を色々と発売されている「ブルボン」さん。
2016年に初めて、新潟県および北陸3県で「ルマンドアイス」を発売してとっても話題になり、今では全国で食べれてフレーバー展開も行われている人気のアイスシリーズに♪

何と、そのブルボンさんのほかの人気お菓子もアイスになって登場したので、今回レポートしていきたいと思います!

まずはこちら!

ロアンヌアイス

2020年5月18日(月) 北陸・信越地域
2020年6月15日(月) 関西・中四国・九州地域
2020年7月6日(月) 北海道・東北・中部地域

185円(税抜き)
※量販店、ドラッグストア、小売店、売店などで販売

商品詳細は以下になります。

「ロアンヌアイス」は、バニラクリームをサンドした“ロアンヌ”でアイスクリームをはさんだ
サンドアイスです。アイスクリームにはバニラシードを加えて濃厚に仕立て、さらにバニラ風味の
ホワイトチョコレートコーチングで包み、バニラのおいしさを存分に感じられるように仕上げました。
“ロアンヌ”のサクッと軽い食感に加え、バニラの濃厚な味と香りをお楽しみいただけます。

ブルボンさんニュースリリースよりhttps://www.bourbon.co.jp/static/pdf/20200423roannuicecreampressrelease.pdf

パッケージの裏の構造説明はこのようになっています。

ロアンヌは、1995年から販売している、ブルボンさん独自の製造技術で焼きあげられたゴーフレット!!!
ロアンヌだけでもおいしいのに、バニラアイスをさらに挟んでいるなんて、、、

さっそくオープン!!

ロアンヌがまるごと!

あけるとこのような感じで、「BOURBON」の焼き印がついたロアンヌそのままとご対面!
う~ん懐かしい出会いといった感じ(●´ω`●)
周りがホワイトチョコでコーティングされたアイスがロアンヌ2枚にサンドされています。
アイスの量はロアンヌの直径よりも控えめなつくりとなっています。

サンドの2重構造!

ロアンヌのバニラクリーム部をバニラアイスで表現。ではなく!!!
アイスに使用されているロアンヌ自体も、本物ロアンヌそのままバニラクリームをサンドしているので、
サンドでさらにアイスをサンドという、サンドの2重構造です!!

バニラ風味が豊かすぎる!

食べてみると、サクッと軽い食感のゴーフレットは甘香ばしいなじみ深い味わい。
それに、バニラビーンズの入ったなめらかでリッチな味わいのアイスクリームがとろけあい、ロアンヌのバニラクリームのバニラと、バニラアイスのバニラと、、お口の中でバニラの風味が何段階も豊かに感じられます!!!

ロアンヌのおいしさが最大限にいきている!

サクッひやっとろ~っとした食感とともに、バニラ風味の甘さが広がり、たまらなく上品なおいしさ、、、
ホワイトチョココーティングがある分、バニラだけでない甘さのアクセントもぎゅっと感じられ、満足度もばっちりです。

ロアンヌのおいしさを最大限に活かされていると感じました!

気になるカロリーは?

カロリーは、1つあたり175Kcalと予想していたより控えめでした!
サイズ感は45mlと小ぶりですが、上記に書いた通りコーティングやアイスクリーム規格のアイスで満足度は高いですよ!
製造は、横山冷菓株式会社さんです。

あいすの子
あいすの子

ロアンヌファンの方はもちろん、バニラの風味がお好きという方にも食べてみてほしい一品!
個人的には、ルマンドアイスより好きです(●´ω`●)

シルベーヌアイス

コメント

タイトルとURLをコピーしました