6月28日はパフェの日!昔ファミマに合ったパフェアイスまとめ!

【図鑑コンビニアイス】
あいすの子
あいすの子

6月28日はパフェの日らしいです!

スポンサーリンク

パフェの日 FamilyMart限定で発売されていたパフェアイス!

6月28日は、パフェの日といわれているそうです!
なので今回は、パフェの日の由来と、2011年~2014年の間にFamilyMart限定で発売されていたパフェタイプのアイスを図鑑にしていこうと思います!
2015年以来見かけていないようなタイプなので、また食べたいなあ~と思いながら書いています(*’ω’*)

パフェの日の由来は?

パフェの日の由来は、語呂合わせや、昔初めてパフェを食べた人が~とかいう由来ではなく、、
なんと「野球」が関係するんだそう!
同関連するかというと、、、

1950年(昭和25年)の6月28日に、巨人の藤本英雄投手が日本プロ野球史上初のパーフェクトゲーム(完全試合)を達成し、
「パフェ(parfait)」がフランス語で「完全な(パーフェクト)」という意味であることから、完全試合と関連し、パフェを扱う洋菓子業界が制定したんだそうです!

いろんなものが詰め込める、夢が詰まったパフェはフランス語でパーフェクトという意味なのですね!
野球と関連付けられてるのは意外でしたが、パフェの日があることで割引されるお店もあるとのことで、うれしいです(笑)

それでは、昔発売されていたファミマのパフェアイスの図鑑へ!

FamilyMart限定パフェアイス(2011~2014年発売)

和パフェアイスは、FamilyMartのスイーツブランド、SWEETS+から発売されていて、
販売は井村屋さんでした!!
値段は220円で、縦に長い140mlの容量でした。
どれも豪華なトッピングとクリーミーなアイス、中から出てくるソースやあんこが印象的で満足感のある仕上がりでしたよ!

和パフェ

SWEETS+ 抹茶パフェアイス(2013)
抹茶アイスに小豆、抹茶ソース、求肥、アイスの中のほうに黒蜜ソースという構造!

SWEETS+さくらパフェアイス(2013)
さくらアイスにあずきと求肥、桜ソース、アイスの中にねっとりあんこが入っているという構造!
さくらアイスの優しい口当たりが、最高でした~!

SWEETS+ 紫いもパフェアイス(2013)
紫いもアイスの上に、紫いも餡、紫いもの角切り、黒ゴマがのっています。
アイスの中には紫いも餡!
お芋の甘みがぎゅっと詰まってました♪

SWEETS+ きなこパフェアイス(2013)
きなこアイスに求肥、小豆、黒蜜ソース、アイスの中にも黒蜜が!
優しい味わいのきなこアイスと、黒蜜の風味が相性ばっちりでした!

SWEETS+ 栗あずきパフェアイス(2013)
栗アイスに栗あん、栗の甘露煮、小豆で、アイスの中にはあんこソースがはいっているという構造!

SWEETS+ ゆずはちみつ生姜パフェアイス(2014)
柚子アイスに甘納豆、はちみつ生姜ソース、アイスの中にはゆず餡が入っていました!
クリーミーなゆずアイスが印象的でした♪

和パフェ 宇治抹茶パフェアイス(2014)

和パフェ 京きなこパフェアイス(2014)

和パフェ 紫いもパフェアイス(2014)

2014年には、和パフェとしてリニューアルされ、縦型でなく、110ml(198円)のまるいカップ型としてリニューアルされました!
こちらもトッピングが豪華で、値段も少しお手頃になり美味しかったです♪

洋パフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました