バスチーの勢いが止まらない。ローソンから遂にバスチーアイスが発売したので食べてみた

レポート
あいすの子
あいすの子

バスク風チーズケーキアイス。略してバスチー

スポンサーリンク

ローソン限定!バスチー×アイス 実食レビュー

去年の今頃、ローソンからバスチーこと、バスク風チーズケーキが発売され、その濃厚な食感のチーズケーキとほろ苦いカラメルの虜になる人が続出し、わずか3日で販売数100万個を突破した超人気スイーツ。
その後も売り上げは好調で、バスチーの上にチーズクリームの乗った「スノーバスチー」や今週は「マウントプリンバスチー」というプリンが乗っちゃったものまで発売されていますよ!

そして、今週はマウントバスチーに加え、遂にアイス界にもバスチーが登場したんです!!

それがこちら。

ウチカフェ プチアイス バスチー

2020年3月24日発売
※ローソン限定
214円(税込み)
井村屋さん販売
9ml×6個入り

商品説明は以下になります。

中心に濃厚チーズソースを入れた北海道産クリームチーズ使用のチーズアイスと、ほろ苦カラメルチョココーチングでバスチーを再現したひとくちアイスです。

ローソンHPより  https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1391280_1996.html

クリームチーズ中62%が北海道産のものを使用しているそうです。

では、さっそく食べていきましょう~!

プリンのような構造♩

構造はこのようになっています。
チーズアイスの上に、カラメルチョココーティング。
そして、中にはチーズソースが入っています!
見た目はなんだか、ぷっちんしたプリンみたいですね。

ソースが入っているのは、バスク風チーズケーキの中のほうが外側よりしっとりしている特徴をソースで表現しているのでしょうか?

プチサイズが6粒入り!

あけるとこのような感じで、一つ一つ個包装されたものが6つ入っています。
サイズは一つ9mlで、同じく一粒アイスのピノが10mlなのでほぼ同じくらいですね。

ちなみに、パッケージに書いてあるPetitとは、フランス語で「小さい」や「小型の」といった意味の単語だそうです。

カラメルがほろ苦い!

これだけ見たら、やっぱりプリンみたいですね。
駄菓子の10円のプリンチョコを思い出しました。

一口食べてみると、第一印象としてはカラメルがとてもほろ苦い
想像よりもほろ苦く、存在感がバッチリです。
アイスは少しシャリッとしていて、甘めのチーズ味なのですが、チーズソースがまったりとした濃厚さがあり、2つのチーズ感が口の中で濃密なチーズ味を醸し出しています

一粒一粒の満足度が高い!

カラメルのほろ苦さと濃厚なチーズ感は、見た目以上に満足感が得られました
6粒食べ終わるころには、結構食べたな~という感覚に。
誰かと半分ずつシェアしてもよいかもしれませんね。

ただ、最初に書きましたが、カラメルのほろ苦さが強くチーズ感が若干圧されてる印象も受けたので、そこが惜しい点です。

嬉しいことにカロリーが控えめ!

こちら、カロリーが一粒23Kcalと、満足感あるのに控えめなんです。
全部食べても、138Kcal
本家のバスチーは244Kcalなので、100Kcalも低いです
種類別はアイスミルクで、販売は井村屋さんが行っていますよ♪

バスチーを冷凍したものとの違いは?

バスチーは、凍らせて食べても美味しいってしっていましたか?
凍らせると、密度がぎゅ~っと増してよりどっしりした食感が楽しめるのです!

今回のアイスは、バスチーの味わいや食感がそのままアイスになったか。と言われると正直微妙です。
しかし、アイスでバスチーを表現してみたよ!と言われると納得できるような仕上がりではないでしょうか!

6粒に分かれているので分けて食べやすいし、上記で触れたようにカロリーが控えめなので、
ダイエット中は本物のバスチーより、こちらのほうがギルトフリーに楽しめそうですね!

あいすの子
あいすの子

今年は他のメーカーさんからもバスチーを表現したアイスが発売されるかな?


バスチーのアイスといったら、ミニストップの「バスク風チーズケーキソフト」もおすすめです!

通販で人気のみれい菓さんの「バスチー」!外は焦げ目しっかり。中はトロトロで見ただけでおいしそうです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました