砂糖不使用のアイス ロッテ「ZERO」の新作がシリーズ1の満足感だった!!

【図鑑】ロッテ
あいすの子
あいすの子

ダイエット中の味方!なヘルシーなアイスを紹介します!

スポンサーリンク

ロッテ「ZERO」アイス 新作実食レポート!

ロッテ「ZERO」アイスとは?

「ZERO」シリーズは、ロッテさんが販売している、本来チョコレートに使用されている砂糖や乳糖が含まれないチョコレート菓子です。
2019年に、シリーズからアイスも登場しました!!
「ZERO」シリーズの特徴を簡単にまとめると、以下になります。

  • 砂糖や乳糖といった糖類がゼロ
  • 糖アルコール(キシリトール、マルチトール等)・甘味料で甘さを付けているので甘みはある
  • チョコレート・ビスケット・アイスクリームとバラエティ豊かに販売中

糖アルコールは糖質になりますが、砂糖を使った商品より糖質が低くなっているため、砂糖や糖質が気になるけど、甘いものが食べたい!といったニーズを満たしてくれる商品なんです。
※参考元: https://www.lotte.co.jp/products/brand/zero/

今回、アイスシリーズから、新作が出たのでさっそく食べてみました!
それがこちら。

砂糖ゼロ・糖類ゼロ ZERO ビスケットクランチチョコバー

2020年3月9日発売
140円(税抜き)
※スーパーで購入
※コンビニではローソンで販売有(店舗による)
ロッテさん販売
75ml

商品説明は、以下になります。

砂糖ゼロ、糖類ゼロでも、コクのあるバニラアイスとビスケットクランチのザクザク食感が楽しめるチョコバー

ロッテHPより https://www.lotte.co.jp/products/brand/zero/

クランチも入って、満足度が高そうですよね。
では、さっそくオープン!

見た目は、普通のクランチ入りチョコアイスバー!

あけてみるとこのような感じで、よくあるクランチやナッツが入ったチョココーティングが施されたアイスバーと何も変わりませんよ。
クランチもまんべんなく&量もしっかり入っているのが、見た目からわかります!

サイズ感は、75ml。同じロッテさんの商品だと一度に二つの味が楽しめることで人気の「ガーナチョコ&クッキーサンド(76ml)」とほぼ同じサイズ感です。

クランチチョコが厚めでザクザク!!

食べてみると、まわりのクランチ入りチョココーティングにしっかりと厚みがあり、ザクザクとした食感とともに、チョコレートの甘さが十分に感じられます
甘味料を使った商品特有の味の癖が、それほど強く感じられないチョコレートの甘さで驚きました。

中のバニラアイスはラクトアイス規格であっさりとした味わいです。こちらは意識すると、少し普通のバニラアイスより甘味料的な甘さがあるかな?といった感じで、普通に食べてれば気にならない程度です。

チョコを楽しめるシリーズ1満足度高い仕上がり!

最初から最後まで、チョコレートの甘さやボリュームがしっかりとあり、中のアイスはあっさりとしているのでチョコ感がより引き立って感じます!

この記事の最後に、ほかのシリーズも紹介しますが個人的にシリーズ1満足度が高い仕上がりになっていると思いますよ。

チョコレート厚めのアイスバーがお好きな方もぜひ食べてみてほしいです♪

気になるカロリーは?

カロリーは158Kcalで、糖質は13.4gとなっています。
先ほど大きさの参考に出した「ガーナチョコ&クッキーサンド(76ml)」262Kcalで、糖質24.5gなので、近い大きさのアイスと比べて、とても低くなっているのがわかりますね。

糖アルコールはマルチトールが使用されているようです。

「ZERO」アイス 他2種類ってどんなアイス?

ここからは簡単に他のZEROシリーズのアイスをご紹介します!

ゼロアイスケーキ(44ml)

一つ目はこちら。
アーモンドいりのケーキで、バニラアイスを挟んだ一品。
ケーキはふんわりとしていて、程よく香ばしさがあります。バニラアイスはこちらもすっきりとしていますが、ケーキと一緒に食べるので人工的な甘みも目立って感じないです。

ヘルシーなのに、おいしくケーキとアイスを一緒に楽しめるなんて、うれしい!!

とっても低カロリー

こちら、サイズ感が44mlととっても小さいのですが、その分カロリーも89Kcalと、100Kcalを切っています。
サイズもカロリーも罪悪感を感じにくい仕上がりになっており、お腹いっぱいの食事の後、どうしてもちょっと甘いものが食べたい!といったときにもおすすめです。

ゼロチョコアイスバー

最後はこちら。
チョコチップ入りのバニラアイスに、チョコレートコーティングが施されています。
こちらもチョココーティング部がぱきっとした食感で、チョコ感が感じられる一品。
しかし、ちょっと人工的な甘みが目立って感じられるかな~といった印象がありました。

気になるカロリーはこちら

142Kcalで、糖質は13.0gとなっています。
クランチがない分、新作よりもシンプルにチョコレート感はあるのですが、個人的に満足度・味わいともにビスケットクランチチョコバーをお勧めします。

あいすの子
あいすの子

アイスクリーム業界にも、ヘルシーブームが到来⁉⁉
色んなニーズがある方も楽しめるのがうれしいですね。


ゼロアイスケーキ(44ml)はこちらでも購入ができますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました