深いぞシャトレーゼ!春の新作アイスは2タイプの大人向けコク深スイーツ♩

レポート
あいすの子
あいすの子

シャトレーゼの春の新作を食べました〜!

スポンサーリンク

シャトレーゼ 新作アイス2品を実食レビュー!

先日テレビで放送され、ますます話題のシャトレーゼ
3月6日に春の新作アイスが2品発売されたということで、早速買ってきました!

それがこちら。

3月6日発売 春の新作アイス 2品

人のチョコバッキー 焦がしバターキャラメル
●和菓子アイス しっぽまであん 北海道十勝産小豆使用 宇治抹茶 黒蜜風味餡入り

こちらの記事でも紹介しましたが、チョコバッキーはTBSの番組「有吉&指原のつぶれない店」で、「これだけはおさえたい!不動の人気商品ベスト1位」 にも輝いた、大人気シリーズですよ!

では、早速一つ一つ食べていきましょう!

大人のチョコバッキー 焦がしバターキャラメル

2020年3月6日発売
86円(税込み)/1本
432円(税込み)/6本
66ml

商品の詳細、およびパッケージの説明は以下になります。

焦がしバターキャラメルとローストキャラメルの2種類のキャラメルを使用した甘く香ばしい、ほろ苦い後味の濃厚なキャラメルアイスに、パリッとした食感で口溶けの良いスイートチョコを折り入れました。チョコの中にはカリッとした食感のカラメルチップを混ぜ込み、チョコとカラメルチップの2つの異なる軽快な食感が楽しめます。チョコバッキーの食感はそのままに、リッチなおいしさの大人向けのチョコバッキーです。

シャトレーゼ公式HPより  https://www.chateraise.co.jp/products/detail?id=1003277&category_id=40&scrollPosition=4755

こちらただのチョコバッキーでなく、”大人の”チョコバッキー。
“大人”がついたチョコバッキーは、アフォガード味に続き今回で2品目です。
通常のチョコバッキーよりも20円高いですが、2品目が出たということは、好評だったのでしょう。
まぁ、80円でも十分安いですけどね!

では、オープン!

一口目から、コク深いキャラメル味にノックアウト

開けてみるとこのような感じで、チョコバッキーのアイデンティティのチョコがたっぷりと見えています。
一口食べてみると、まずはふわぁっとカラメルのような甘みが広がります!!
初めは昔食べたことあるような、懐かしいミルクキャラメルの甘さを感じたのですが、、
深みのあるテイストが後から追いかけてきます!

ただ甘いキャラメル味ではなく、奥深さのある甘みに一口目から感動!!

カラメルチップとチョコのカリっバキッ食感!

もちろんチョコバッキーのアイデンティティである、チョコのバキッと感は健在。
ミルクチョコということなのですが、アイスのキャラメル風味と対比されて、チョコのカカオ感が引き立って感じられました。

チョコにはカラメルチップも入っており、時折カリっと弾けるカラメル感もたまらない!

2つの食感が一度に楽しめる贅沢さも嬉しいポイント。

”大人”の文字に納得のワンランク上のチョコバッキー

アイスの奥深い味わいは、食べ進めるほどよく感じられます。
焦がしバターキャラメルの焦がしのコク深さが引き立っていますね。
チョコのカカオ感や、ふわっと薫るカラメルの風味が上品で、“大人”の文字に確かに納得!!
一緒にのむ飲み物もブラックのコーヒーをオススメしたいです。

ワンランク上のチョコバッキーと言えるでしょう!

気になるカロリーは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました