一足お先に春一番♪やわもちアイスのさくらもち味が予想の逆をいく味わいだった!

レポート
あいすの子
あいすの子

井村屋さんの人気シリーズ、やわもちアイスの新作をレポートしていきます!

スポンサーリンク

井村屋 やわもちアイス さくらもち味 実食レビュー

やわもちアイス さくらもち味

2020年2月10日発売
~4月中旬までの発売
井村屋さん製造
140円(税抜き)
140ml

スーパーで購入しましたが、
コンビニではローソンで売られていました。

商品説明は、以下になります。

さくら色がかわいい、ほのかな桜風味のもちです。桜の花ペーストと練乳を使用して、優しい甘さをプラスしました。
桜エキス、桜の花ピューレで自然な桜の風味をお楽しみいただけます。
生クリームと隠し味のホワイトチョコレートで、コクのある味わいに仕上げました。

井村屋さん公式HPより https://www.imuraya.co.jp/goods/ice/c-yawa/sakuramochi/
パッケージの説明

先日、こちらの記事でも紹介しましたが、やわもちアイスの新作はさくらもち味
やわもちアイス史上、初めてのフレーバーですね。
パッケージもピンク色で可愛い…。

では、おーーーぷん!

おもちもうっすらピンク色なピンク尽くし!

あけてみると、薄ピンク色のアイスの上にあんこ。いつものようにおもちが5つお花のように並んでいるのですが、、、
おもちもうっすらとピンク色をしています!!
色だけでなく、味もほのかなさくら味とのことで、おもちにまで桜要素入っているなんてますます期待が高まりますね。
ちなみにセンターはさくらソースです。

早速食べていきましょう!

一口目から、さくら風味が広がる!

一口目は、おもちとあんことアイス少々ずつを一緒に。
アイスは少量でも、口に入れると桜の華やかな風味がふわ~っと広がります。
おもちは冷凍下でも安定の柔らかい食感で、確かによ~く味わうとほんのりとあと口にさくら風味を感じられましたよ。
甘さ控えめなあんことの相性もいうまでもなく抜群!

アイスはコクがありクリーミー。

2口目は、アイスを多めに。
アイス部は、桜ピューレ、桜エキス入り。そして生クリームと隠し味にホワイトチョコレートが使用されているそうです。
そのおかげか予想以上にクリーミーで、the和。というより洋テイストをうかがわせるコクのある甘みが感じられますよ!

桜葉にあたると、一気にさくらもち感

あんこには、桜葉が配合されていて、量はそんなに多くないのですが当たると一気に、塩気がさくらもち感を醸し出してくれます。
アイスのクリーミーさが印象的で、洋風クリームだいふくのさくら味!のようにも感じられたので、この桜葉の塩気は”さくらもち”を演出する大事な要素ですね。

真ん中のさくらソースは、桜の花ペーストと、練乳を使用されているそう。
こちらもまろやかなのですがアイスよりも甘さが強かったです。

予想以上に和洋折衷な仕上がり!

完全に”和”な味わいを予想していたので、食べ進めていくと予想の逆をいくテイストが味わえて楽しかったです。
それくらい、アイスのクリーミーさが印象的でした!
個体差かもしれませんが、もう少し桜葉の量と塩気があったらより”さくらもち”が感じられたかも。

気になるカロリーは?

カロリーは、218Kcal。種類別はアイスミルクです。

私が勝手に予想を外しただけで(笑)、全体的にはさくら味のパフェを食べているような華やかな仕上がりで、まだ肌寒く、もうすぐ春だ。。。というこの時期にぴったりのテイストだと思います!
美味しさは間違いありませんでしたよ!


あいすの子
あいすの子

やわもちアイスの、過去のフレーバー一覧をまとめています♪よかったらのぞいてみてください☆

和風×パフェといえば、伊藤久右衛門さんのパフェアイスバーがとてもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました